スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担任

おいらっちの担任・codenameはMr.Stone。
彼はとてもいい人である。

刻は本日放課後。
場所は俺の通う学校。

今日は俺の学校にしては1時限授業の終わりが早かった。
ところが、だ。
我が学校には決まりなのか方針なのか何だか知らないが、日直は放課後に先生と何か話して事後報告をして帰るという面倒な決まりがあるのである(ほかの学校は知らないんですが)。
そして今日の日直は、そう俺であった。

全く面倒だな。と思いつつもまさかサボるわけにもいかず、担任の部屋へ。
するとどうだろう。部屋が魔法の部屋に…にはなっていなかった。
ただ、友達数名がいた。本の山積みとともに。

話を聞くとまぁわけありで(生徒たちのたくらみは結局失敗に終わりました。ゴマすりしたかったんです。)。ながれでおれも手伝うはめに・・・。何故俺がそんなことしなきゃならんのよ、とも思ったが仕方がない結果に終わった。

本の山積み、軽く50冊はあったはず。
先生のお願い、それは、
「これを全部図書館に返しといてくれ。話はしてあるから。」

俺たちが引き受けること前提の話ですねー。

みんなで運びましたよー。この暑い中。本の他にも運ばされたけどな!
「いいだろう、つ・い・で・だ。」の一言で。

ようやっと終了したときはもう汗だらけ。
教室に帰るとすずしそーーに先生がいた。
「これは流石にお礼しないとな!」
当たり前だ!帰っていいよとか言って返したらフルボッコじゃぞ!
「なにがいいか?」

友達は口々に言うさ。
「単位ください。」
無理なお願いだろう、そりゃ。実際ただ働きだってば。
そして・・・、
「じゃぁ、これやるから皆でアイスでも買いな。」
その言葉とともに差し出された、野口英世。
なかなかにびっくりしました。
勿論もらいました!ありがたーく。

7人いたので120円アイス買って食いましたー。


ところで、いいのか?
学校で勤務時間中に生徒にアイス奢る先生って。いや、いいんだが。

おいらっちの担任・codenameはMr.Stone。
彼はとてもいい人である。

スポンサーサイト

テーマ : どーでもいいこと
ジャンル : コンピュータ

コメント

§

さすがMr.Stone
変わっているけど、いい人だ!

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

暇人君@

Author:暇人君@
  ここをみたあなた
   どうか楽しく見ていってください
    それだけが私の望みです。



{PC spec}
OS:Windows 7 32b
CPU:Intel Core i7 860@2.80GHz
RAM:6GB
HDD:1500GB*500GB
VIDEO:NVIDIA GforceGT220

SUDDEN ATACK:#FAMILIA
Skype:orisayo
PlayStationNetwork:yachi08

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。